• T3. Th7 16th, 2024

Tháng: Tháng Hai 2023

  • Home
  • 山中湖事件 真犯人は “美智子さま”だった 恐るべき真実が明らか

山中湖事件 真犯人は “美智子さま”だった 恐るべき真実が明らか

このように国民から敬愛を一身に受ける雅子さまであるが、ほんの数年前までは「雅子さまバッシング」が吹き荒れていたことは記憶に新しい。今回は雅子さまバッシングの典型例であった山中湖事件を振り返ってみたい。 昨日、誕生日を迎えられた雅子さま。赤坂御所に上皇ご夫妻や秋篠宮ご一家が集い夕食を楽しまれたという。とりわけ秋篠宮家に山積された問題を前に、夕食会では何が語られたのであろうか? こういう夕食会は「儀礼的」なものであるため、和気あいあいと食事が進むということはほとんどない。

眞子さま家出の真相 家族会議、始まる 破談確定 !! 恐ろしい真実が明らか

すでにこの発表から2年半以上が経過しており、立皇嗣の礼がいよいよ11月中旬に挙行される運びとなったことで、眞子さまも時を開けず「何らかの発表」をする可能性が高い。だが秋篠宮家付きのさる職員は「それどころではない」と現状を語る。「秋篠宮家では十分な話し合いが行われていません。キコさまは9月11日の誕生日文書で『話し合いを重ねることが重要』と何度も仰いましたが、まだまだ膝を突き合わせての話し合いは足りていません。

紀子崩壊 悠仁さま「知的障害」 仰天事実が発覚 !!

去年10月に、ニューヨーク州の司法試験に合格した小室圭さん。長らく懸念されていたお2人の経済状況にも明るい見通しが立ったかと思われた矢先、「女性自身」は、悠仁さまに関するとんでもない情報を暴露しました。

秋篠宮のDNA検査 美智子さまパニック !

先日の河野大臣発言で、いわゆる旧宮家の皇籍復帰」について、河野大臣のこのような発言が話題になりました。「確率的に突然変異が起きやすい。そうすると宮家の養子にしようといった方の血液かなんかとってきて、染色体の検査、遺伝子の検査をやったら変異があって、そこがずれていたらどうするんだ。

悠仁さま 中間テスト全成績が流出! 紀子呆然 狂ったように泣く…

提携校進学を利用して入学を決め、去年4月から都内でも屈指の名門校である筑波大学附属高校に通われている秋篠宮家の長男・悠仁さま。

秋篠宮殿下の父親が入江侍従長!! 宮内庁ハッキリと断言 !

いよいよ令和五年が始まりました。コロナ禍で中止となっていた新年一般参賀も今年から再開され、皇族方の笑顔を間近で見れる貴重な機会となりました。

この時、この二人が とんでもないことを!

今回は『美智子さまとキコさまの身勝手な主張と行動」について、一部記事を引用していきながらご紹介していきます。あわせて「秋篠宮さまの深酒をこ心配か?『メタボ専門医』を侍医に抜擢した理由」についても、一緒にご紹介していきます。それでは早速、一つ目の記事の内容に入ります。

「秋篠宮さまの本性」 秋篠宮さまの タイ恋人が発見された 思いも寄らない関係

令和四年もあとわずかです。21歳になられた愛子さまは、現在、大学三年生です。コロナ禍でなかなか通学ができませんでしたが、12月に入り念願の登校が叶いました。

美智子さま悲報  天皇陛下から発表 奈落の底へ

現在、多くの日本国民が今上陛下と雅子さまを尊敬し、天皇が国民のことを想い、国民が天皇を尊敬するという望ましい状態が実現していますが、こうした状態に辿り着くまでの道は平坦ではありませんでした。

ついに天皇陛下が動く! 堂々発表 秋篠宮家まさか

雅子さまのお誕生日文書に隠されたメッセージ 先月11月30日には、秋篠宮殿下のお誕生日、そして、続けて今月12月1日には愛子さま、9日には雅子さまと、皇族方のお誕生日が続きました。

紀子さまが まさかの発表 悠仁さまに衝撃…

現在、皇位継承順2位の男性皇族として、将来、天皇となることが期待されている悠仁さまですが、最近では、筑附への不正入学疑惑、作文コンクールでの盗作疑惑。ベルギー王女へのセクハラ騒動と、悪い噂ばかりが立ってしまっています。

秋篠宮家が青ざめる 「週刊新潮」が 凄い暴露

先週発売された、「週刊新潮」(2022年11月15日号)は、皇宮警察の驚くべき腐敗について暴露する記事を掲載し、大変な話題となりました。その内容の中心は、皇宮警察の幹部が愛子さまのことを「クソガキ」などと呼んでいたことや、皇宮警察の本部で、禁止されている宴会を行った上に、火災騒動を起こし、さらには、そうした騒動を隠ぺいしたことなどでした。

悠仁さま 逃亡 !! 異常事態が発生し

悠仁さま、赤点報道の衝撃 今年4月から筑波大学附属高校に通われている秋篠宮家の長男・悠仁さまですが、今月発売された「女性自身」(2022年11月22日号)では、期末試験の「現国」の科目で、赤点を取られたとの報道がなされ、その成績不振が話題となっています。

元侍従長が衝撃の告白 !!! 重大事実が発覚 美智子追放決議 !!

昨年の眞子さんの結婚問題や悠仁さまの特権入学など、相変わらず秋篠宮家には疑惑の目が向けられている状況です。そんな秋篠宮家にとって唯一の味方ともいえる存在が、上皇后の美智子さまです。しかし、そんな美智子さまにも『ある疑惑」が浮上しているようです。