• T5. Th4 18th, 2024

【速報】 ペルーの新聞の嘲笑 世界中から笑われる佳子さまが青ざめる

Bymhmedianews1@gmail.com

Th11 26, 2023

佳子さまの胸元はだけ衣装に批判殺到

また、今回の佳子さまのペルー訪問では、異様なほどに、胸元のはだける衣装が話題となり、5ちゃんなどのアダルトサイトにも転載され、悪い意味で、話題となってしまいました。

佳子さま、あまりにも胸元が無防備すぎる

ジジイに見せ付ける

胸元はだけすぎぃーーーw

よりビッチっぽくなられましたね。

佳子さまのあまりにもだらしのない、こうした装いは、ペルーの現地メディアでも酷評されてしまっているようです。

「実は、今回のペルー訪問に関して、もともとペルー政府は、天皇皇后両陛下もしくは、両陛下の長女である愛子さまの訪問を望んでいたようです。にも関わらず、実際に訪問されたのは、問題ばかり起こしている秋篠宮家の次女の佳子さまでしたから、期待外れだ、といった論調での報道が多かったようですね。

おまけに、品位ある日本の皇族が訪問してくるのかと思いきや、このような胸元がダルダルで、ほとんど下着が見えそうなになるような衣装をお召しになった若い女性皇族が訪問されたことで、現地メディアは、「日本から皇族が来ると思ったら、芸者が来てしまった」などとセンセーショナルな見出しで報道されているようです。

 

すでに、「ペルー政府の品位を下げる」とのことで、大統領との面会に反対する声も上がっており、佳子さまにとっては、まさに前途多難なペルー訪問となりそうです」

皆さんは、このような、佳子さまの胸元ダルダルの下品な衣装について、どう思いますか?是非、コメント欄に感想や意見をお願いします。

ではこのニュースを見た人々の反応を見ていきましょう。

秋篠宮一家の方々に、国民の代表である事など、頭に無いでしょう。自分たちをひたすらアピールして有名になりたいのでしょうか。天皇家を押しのけて強行している事は、世界中にバレています。本当に天皇家を敬っているなら、有り得ない行動言動ばかりではないですか。

頭が空っぽなので、高校時代もcaco一人だけが制服のスカートを校則違反のミニに改造させて、週刊誌に激写され非難されていた。同じ事をアラサーになってもやっている。紀子も透け透け衣装で娼婦か、と海外で非難されているが、娘も同じバカを繰り返し、つくづく学習しない一家だとわかる。

猥褻物陳列罪にはならないとは思うが、痴漢や覗き、盗撮同様、迷惑罪くらいにはなりそうだ。だって、誰も鹿のそんなものは見たくもないだろうから。例えばババアがミニスカ履いて下着チラ見せしても、誰もが目を背けるのと一緒だ。

小室眞子報道ではまだ夫○○罪疑惑があったので刑事事件として興味深く拝見できましたが、Cacoになると、ヘラヘラ安笑いに、紀子譲りの娼婦根性で、身体を猥褻な見せ方でチラ見させる手法にアイドル気取りのアラサーおばさんとして痛過ぎる展開で疲れる。見苦しいCacoテレビ特集押し売りには、不快感しか残らない。安物のやたら甘いだけの人工甘味料だらけのジュースを喉の中に押し込まれるような、嫌な後味に吐き気がゲボゲボしてくる。雅子さまや愛子さまが、爽やかで上品な爽快感で身体を満たしてくれるのとは対照的に、駅南バラック女の一族は下品で駄目だ。悠仁に至っては、ゾンビダンスを見せつけられているよう。写真も一秒以上正視に耐えられない気持ち悪さ。大阪の人がいう「キショい」(気持ち悪いの意味か)の典型が文仁と悠仁。

本日も最後まで動画を見ていただきありがとうございました。また皆さんに感じたこと意見などをコメントしていっていただけたら嬉しいです。もしよろしければ評価などもお願いします。では次回の動画でまたお会いしましょう。ありがとうございました。

本日も最後まで動画を見ていただきありがとうございました。また皆さんに感じたこと意見などをコメントしていっていただけたら嬉しいです。もしよろしければ評価などもお願いします。では次回の動画でまたお会いしましょう。ありがとうございました。

Leave a Reply