• T2. Th5 27th, 2024

何言ってんだ? 雅子がそんなこと するわけないだろ!

Bymhmedianews1@gmail.com

Th3 18, 2023

皇室にも外出解禁の動き
新型コロナウイルスによるマスク着用もいよいよ解禁となった。皇室においても外出解禁が相次ぎ、佳子さまはマスクを蓮して公務に臨まれたことが話題になった。また5月には、イギリスのチャールズ新国王の戴冠式に秋篠宮ご夫妻が参列する見込みであり、こちらも大変注目度が高い。

https://youtu.be/K_LAd9zEsFQ

「国民の多くは天皇皇后両陛下、ならびに愛子さまが戴冠式に出るべきではないかという声が高まりました。たしかにヨーロッパ王室において秋篠宮家の評判は非常に悪く、皇室外交の汚点になる可能性があります。ですが、キコさまが宮内庁に何度も怒鳴り込み、その結果、前例主義にのっとり秋篠宮家が参列することになりました。キコさまとしては『悠仁も連れていきたい』との要望でしたが、さすがにこれは叶いませんでした」(宮内庁職員)

このように、徐々に落ち着き始める皇室だが、懸念も少なくない。

「天皇陛下はご即位後、毎月1日に行われる宮中祭祀の『旬祭』を欠かさず行われ、日々国の平和を祈られています。一方で、雅子さまの宮中祭祀への復帰がなかなか進んでいないのです」(皇室ジャーナリスト)

雅子さまといえば、2004年に適応障害のご療養に入られていからというもの、祭祀から足が遠のいていた経緯がある。2004年から昨年の御即位までに出席された回数は3回だった。

当時から、「海外生活が長いため、霊的な儀式を理解できない」などという声を浴びることもあった雅子さまだが、実際のところはどうなのだろうか? 皇室ジャーナリストの佐藤公子氏はこう話す。

「雅子さまの祭祀に関して、当時からメディアは盛んに批判を浴びせましたが、国民の中には『祭祀はできる時に』『ご体調を整えるほうが大事』という温かい意見を持つ人も少なくありませんでした。

 

雅子さまが入内当時に、熱心に祭祀やご公務にお取り組みになっていたお姿を見てきたからこそ『何か皇室内で雅子さまの活動を制限するような動きがあったのだ』との見方がなされていたのです。

実際、東宮の職員からは、雅子さまが祭祀に出られない原因として、“千代田の方からの圧力”を口にする人もいました。令和になって徐々に明らかになってきたことですが、当時の東宮に起きていた問題というのは、雅子さま個人の資質が招いたものというよりかは、外的な要因であることが圧倒的だったようです」(佐藤公子氏)

 

ではこのニュースを見た人々の反応を見ていきましょう。

また見て子擁護記事ですね。秋家の戴冠式出席を既定路線と書くところからみても、もっちゃんが報じてくれる皇室の内実とは随分トーンが違いますから。見て子がすっかりヒール役として定着し、恵美子さんと一緒になり文仁擁護に奔走しているとなると、実家や安西家のイメージダウンになると漸く気づき、御用記者に頼んで、皇室新聞に書けと指示。でもいまさら詫びるとか言っても、エリザベス国葬参列時の狂気や帰国後の土下座要求など見て子は度の過ぎた嫁イビリをしました。もう取り返しはつきません。悪役としてそのまま土葬され、死後鑑定で文仁らは皇籍剥奪です。

今でも鯰嫁やさやこさんと結託して苛めているくせに、心からの謝罪などできますか?エリザベス女王のご葬儀の前後、鯰の誕生日、敬宮様のお誕生日のご挨拶、皇后陛下のお誕生日のご挨拶、それらの時に何をしました?それと新年の一般参賀。ほんとにみっともないし、天皇ご一家を支える姿など見られないから、もうすっこんでろって感じ。皇后陛下が雅子様だから、これで収まってるのが、皿には分からないよね。

雅子に会って謝りたいって、どうせ自分のためでしょ。雅子様、あったらダメですよ!世の中にはまともな人間なら持ち合わせている良心というのが欠如しているサイコパスが確かに存在しています。香淳皇后に辛い晩年を送らせて、昭和天皇の大切にした森を伐採し、あなたをいじめることで浩宮様を深く深く傷つけ続け、それを養分として絶好調だったミテコさんですよ。絶対に、近づいてはいけません。

本日も最後まで動画を見ていただきありがとうございました。また皆さんに感じたこと意見などをコメントしていっていただけたら嬉しいです。もしよろしければ評価などもお願いします。では次回の動画でまたお会いしましょう。ありがとうございました。

Leave a Reply