• T2. Th5 27th, 2024

ついに 中止が決定? 驚愕理由に 

Bymhmedianews1@gmail.com

Th3 18, 2023

皇室とSNS
コロナ禍がいよいよ収束を見せようとする中、皇室の活動範囲も徐々に元に戻ろうとしています。さて、そんな皇室ですが、いよいよ皇室の公式SNSアカウントの現実化が目前にせまってきました。かねてより陛下はSNSを利用しての情報発信を意識されてきた。

https://youtu.be/5EMOl4VOfEk

「天皇陛下が即位を前に、親しい知人に、長い間あたためてこられたであろうアイディアを相談され、意見を求められたそうです。その内容とは、これから皇室が新時代を迎えるにあたり、ソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)を有効活用することについてどう思うか、というものだったそうです。陛下のよき相談相手でいらっしゃる雅子さまも、共に真剣にご検討されていると聞いています」

2020年2月のお誕生日会見では“スマートフォンの普及”についても触れながら、《このような変化の激しい時代にあって,社会の変化や時代の移り変わりに応じた形でそれに対応した務めを考え,行動していくことは大切なこと》と語られ、時代に即した活動内容の充実を意識されてることがうかがえます。

美智子さま、タイ政府に共感
ただ、こういった陛下のお考えに、美智子さまは賛同しかねているという。上皇職の関係者が明かします。

「美智子さまは、熱心にネットニュースや週刊誌、新聞などを読み込まれる日々をお過ごしですが、最近良く『SNSの普及により、皇室の情報が真偽不明のまま国民に知れ渡るのはどうなのでしょうか』との懸念を示されます。

美智子さまは、過激化するSNS上での皇室批判や、天皇ご一家派、秋篠宮家派という風に、国民が対立している状況を心配なさっています。また、秋篠宮家の方々が非常にプライベートを大事にされる点に配慮し、陛下だけが単独でSNSアカウントを開設するのはどうなのか? といったふうにもお考えを巡らせています。両家を巡って国民の間で対立関係が生まれることを懸念する、国母としての愛と言えましょう」(上皇関係者)

また、様々な報道を見守る中で、美智子さまは、現在混乱が続くタイ国内の情勢についても関心を持たれているという。

24日、米フェイスブック(FB)がタイ政府の要請を受け、王室に批判的なグループ「ロイヤリスト・マーケットプレース」へのアクセスをタイ国内で遮断した事が明らかになり、FBはタイ政府を「強制的」と批判。国際人権法に反するなどとして法的措置に訴える方針を示していました。

 

 

ではこのニュースを見た人々の反応を見ていきましょう。

もうすぐ統一地方選挙です。必ず行きます!しかし何故次々に疑惑報じられる宮家は自民党政府や宮内庁を動かすことができ、国民に敬愛されるトップの天皇家はできない?裏に何があるの?報道規制や言論封殺なくなりTVもきちんと宮家問題報じるようになれば簡単に皇室正常化されるはずです。日本国民世論8割は男系の愛子天皇認めている。過去8人もの女性天皇存在したのです。岸田総理、自民党総裁選時、候補者全員のTV会見での《女性天皇は認める》発言どうなったの?先日の国会質疑で維新に《何故皇室典範改正国会議論放置するのか!》と迫られていましたね。総理就任時の発言《国民の声をきく》はどうなったの?岸田総理。

鯰一家の話題が出ても素直にそれを信じる人はいない。ネット検索してるという鯰嫁なのに、自分が国民、あ、平民からどう見られてどう批判されているか分からないなんて、ほんとうまとしか。

「両家を巡って国民の間で対立関係が生まれることを懸念する、国母としての愛と言えましょう」いやいや、次男坊を溺愛し、キコ、3バカ孫を可愛がって、天皇家との差をつけているのはミテコさんですよ?雅子さまに嫉妬し、あの手この手で嫌がらせを繰り返す。ヒサの方が愛子さまより上だと情報操作していますよね?私の中でミテコさんは「国を代表する意地悪婆」です。

日本の小西議員と高市議員の騒動で国民が今報道に対して疑念持っているのに火に油を注ぐような事ばかりしか思いつかないのか?A宮家自体の騒動も同じですよ。すべて闇に葬ろうとしても今ではバレバレです。その事は悠ぼんに全て跳ね返り、突っつかれたくない事が逆に浮き彫りになります。すべて自業自得ですが悠ぼんを護ろうとする事全て裏目で墓穴掘ってますね。その方が国民はA宮一族の天皇から遠のくので有難いですが平成流はもう報道操ろうが無理です。

Leave a Reply