• T2. Th7 15th, 2024

ついに 停学処分 紀子さま絶叫 !!

校門を出て、目の前にある坂を下っていき、数百メートル先に目立たないように待機している車に乗り込まれる。これが悠仁さまの筑波大学附属高等学校(以下、筑附)からの下校のご様子だ。

https://youtu.be/j3MQtlZzYDE

「警備する側からすれば、学校の敷地内や校門の前で車に乗り降りしていただくほうが安全です。それにもかかわらず、登下校の際に数百メートル歩かれるようにしたのはキコさまのお考えと伺っています。

ほかの生徒や保護者から“特別扱いされている”と過度に注目されないように留意されたのでしょう」(皇室担当記者)

 

この記事皆さんはどう思われましたか。ではこのニュースを見た人々の反応を見ていきましょう。

現国の成績の記事が事実なら、むしろ提携校進学制度による入学の決め手となったあのコンクール入賞の違和感は解消したように思う。あの作文は学究のプロだったら著作権侵害に抵触するレベルだったと思います。ほとんどコピペなのに内容を修正もせずに、参考資料追加の再提出で意味不明の感謝の意を表して入選のままならノンフィクション文学の定義とは一体何ぞやという話になると思います。代筆の噂もまんざらではない気がする。公正で公平なコンクールであるためには少しでも疑問があるなら受賞取り消しが妥当だったと考えます。感謝しているで有耶無耶にしてズルするなら本人の公明正大な人格形成のためにならないからやめるべきです。また東大猛進計画など元赤坂の奥方の身の丈に合わない虚栄心に歯止めをかける法的規制も必要だと考えます。

有史以来天皇は日本人民と一体となり常に慈愛を施しどんな権力者もその男系の血脈を断ち切り、取って代わろうとする者はいなかった。天皇は日本人の精神的支柱であり伝統と文化の一部として融合し続けてきたし現代においても日本人の潜在意識の奥深くに天皇への崇敬の念が無意識の内に潜んでいると言える。日本人が民族的文化的一体性を保つ求心力となっている根源が長い歴史と伝統を持つ天皇であることは疑いようがない。ある韓国人が私に言ったことがある。「日本が羨ましい。どんな不満があっても日本ではおそらく革命は起きないだろう。なぜなら天皇がいるから。それに比べ我が韓国は日本の天皇のような伝統に裏付けられた精神的支柱が存在しない。だからいつも国を挙げて争いいがみ合っている」長い歴史的遺産の一部に対して仮に何らかの不満があったとしても侮辱冒涜する行為は本当の日本人であるなら控えるべきだと思う。

今は、秋篠宮家に対しては逆風の時代。確かに多くの負の原因を抱えていることは確かではないでしょうか。秋篠宮さま、紀子さま、佳子さま、悠仁さま、そして眞子さんの報道等を考えるとわがまますぎます。皇族達の自由も必要だと思うのですが、秋篠宮家は自由ではなくわがままを通しているように思います。学力が無くても人間として立派な人なら天皇になっても良いではないですか。そのような教育をしっかりしてほしいです。

全ての報道が必ずしも事実では無いけれど悠仁さまのご希望なのか?ただ求められるもののレベルが高すぎて苦しんでおられるのではないかと、同世代の子を持つ親として胸がぎゅっとなります。機能不全家族とまではいかなくとも、伺い知れる家庭内の様子では、メンタル削られることもあったのでは無いでしょうか子供それぞれに、元々の学力というのはあると思いますが、それを発揮できるかどうか、学校生活を楽しめるかどうかには、メンタル部分も大きいなと子供たちを見ていても思います。学習院で大切にしてもらいながら過ごされた方が良かったのかなと思わずに居られません。

何のために学習院を作ったのか。君たち皇族を守るためだよ。ヒサ君も学習院ならもっと快適に過ごせただろうに、親の見栄と自尊心の為に余計な苦労をする。A殿下は「身の丈」が信条ではなかったのか?あんなに兄宮を苦しめたのに、自分は何だ!

日本の皇室の特異性の問題。息子の学力、能力との解離を理解して、相応の学校で自分の身の丈にあった学校にて自分の意思で自分の道を模索する年代のはず。なのに、親や周囲が理想を押し付けたら、上手くいくはずもない。まして今までの学校でもVIP待遇で友達や先生等も腫れ物に触るように接していたはず。だから他人との協調性や社会性も育む機会を失ったと思う。本人にとっても不幸なこと。海外の王室等のように、全寮制の学校に入れて社会性を育む機会を作った方が良かったのではないかな?今後は本人次第だと思う。

Leave a Reply