• T2. Th7 15th, 2024

皇室

  • Home
  • 【速報衝撃】 秋篠宮家半狂乱 「皇室のDNAにいません。」

【速報衝撃】 秋篠宮家半狂乱 「皇室のDNAにいません。」

    お仕事お疲れ様です! 今日もご視聴ありがとうございます。今回あなたにおとどけするニュースは、【速報衝撃】秋篠宮家半狂乱「皇室のDNAにいません。」 ニュースの詳細は以下の通りです。 愛子様は、秋篠宮殿下のDNA 鑑定書を持っているのかも?DNA 鑑定は、髪の毛で出来ます、宮内庁職員の掃除の人に頼めば簡単です、後は宮内庁職員に頼めば、書類が届きますよ、天皇陛下、雅子皇后陛下、愛子様は、知ってしまったのかも?まず、みなさんは以上のコメントに賛成ですか、反対ですか。ぜひコメント欄にあなたの感想を記載してください。 今回取り上げるニュースはこちら。天皇陛下はかつて皇太子時代にご両親と結婚についての考えが異なった場合どうするかとの質問を受けてこう答えになっています結婚相手を一方的に決められるのは困りますが周囲の意見も尊重する。必要はあると思いますとまるで現在の眞子さま結婚問題を予見するようなお答えをしていますこれは小さい時から将来天皇になることを意識した教育を授けられてきたからでしょう。自分たちさえよければいいという結婚は許されないということ周囲と国民に祝福されないといけないということをわかっています。 https://youtu.be/TXhvNTKR624

【速報衝撃】 眞子さんの失敗 離婚

  皆さんおはようございます。皇室のワダイ。今回取り上げるニュースはこちらです。精神科医が小室夫妻の“離婚危機”を大胆予告「眞子さんも国民の声を理解する時が来る」ターニングポイントはいつ? 記事の一部を引用してお伝えします。 1。結婚後、早々に危機を迎える小室夫妻 10月26日に、婚姻届けを提出し、正式に結婚をした小室圭さんと眞子さんですが、お二人の夫婦生活には早くも綻びが生じつつあるようで、海外メディアの中には、離婚の危機すら示唆している報道すらあります。 現在のお二人の結婚生活における、最大の問題は、言うまでもなく小室圭さんのNY州司法試験不合格と、それに伴う経済的な問題です。 10月30日には、小室圭さんのNY州司法試験の不合格が報じられました。小室圭さんと眞子さんのお二人は、当然ながら圭さんが試験に合格し、弁護士として活躍するという前提のもとに結婚後の生活プランを考えていたでしょうから、この試験失敗が大きな痛手となることは間違いありません。 NY州では、法律事務所に弁護士として勤務した場合、初年度から2000万円程の年収を得られるそうですが、事務員として勤務した場合、年収は600万円程度のようです。 「女性自身」(2021年11月9日号)の報道によると、お二人は、NYで家賃80万円程度の高級マンションに入居を予定しているそうですが、小室圭さんが年収600万円しか稼げない場合、家賃すら払うことできません。 小室圭さんのNY州弁護士としての2000万円以上の収入により実現する、華やかなNYでのセレブ生活を夢見ていたであろう眞子さんにとって、この小室圭さんの試験不合格は、失望以外のなにものでもないでしょう。 小室圭さんは、来年2月の試験に向けて、前向きな姿勢を見せているようですが、次の試験に失敗すれば、事務所を解雇される可能性もあるそうです。 https://youtu.be/KILP7_wC8VE

眞子の 促進離婚 仰天の復帰計画

    こんにちは。皆さんご機嫌いかがですか!本日も皇室の話題を取り上げて参ります。今日、ご紹介するのは、 宮内庁が進める、眞子さま“離婚後の出戻り案”が物議 箔づけの為になら手段選ばず 仰天の復帰計画が水面下で 記事の一部を引用してお伝えします。 1。相次ぐイベント 秋篠宮殿下の誕生日会見や、愛子さまのティアラ姿と、日本でもニュースが連発したここ数日。NYでの新婚生活を始められた、小室圭さん眞子さん夫妻について、とてもユニークな情報を手に入れました。その前に、小室夫妻について再度振り返ってみましょう。 小室夫婦は先日、仲睦まじい姿がパパラッチされ、幸せを噛み締めながらニューヨークでの自由の身を心より堪能しているようです。 一方、日本において一部報道では、早速、圭さんの来年2月の再試験を不安視するような声があがっています。というのも、小室さんの生活ぶりを見ていると、とても“受験生”には思えません。 小室圭さんは司法浪人生という立場でもありますから、彼のすべきことは“勉強”です。来年2月の再試験に向けて、「勉強はいつしているのか?」「本当に受かるのか?」「そもそも受験資格があるのか?」など、様々な憶測が飛び交っております。これらの不安視する声を少しでも和らげ、新婚生活の本当の意味でのスタートラインに立つには、圭さんが来年2月の再試験に合格することが最低条件となりそうです。 そんな中、宮内庁において水面下では「もし、圭さんが再試験に不合格だったら?」という場合に備えて、小室夫婦の生活をどのように支えていくのかを思案中であるといいます。再試験に不合格となった場合、皇室にとっても宮内庁にとっても、最も避けたいケースが、“小室夫婦の離婚”です。 今のところ、悲劇のヒロインとして、頭がお花畑状態となっている眞子さんのことですから、「試験なんて私の圭なら楽勝」とお考えのはず、当然不合格となるようなケースは考えもしないことでしょう。しかし、もし圭さんが再試験すらクリアできなかった場合、眞子さんも流石に目が醒めてしまう可能性もあります。そんな場合を想定しなくてはならない中、当チャンネルの主宰者である佐川さんの部下からとてもユニークな情報を掴みましたので、ご報告させてください。   https://youtu.be/Wy9yb0rqxdo https://naver247.com/ramses-book-golden-nights-bonus-slots