• T5. Th4 18th, 2024

悠仁さま 入試に合格 筑波大学附属高校に

悠仁さまは、お茶の水女子大と筑波大の間にある「提携校進学制度」を利用。学力検査も受け、さきほど合格が判明した。高校の教育方針は、「自主・自律・自由」、制服はない。

秋篠宮家が諦める… 筑付高ご進学 明確な断言

学習院関係者はずっと、悠仁さまの去就にやきもきしてきた。最初のつまづきは幼稚園。多くの関係者は「学習院幼稚園(2年保育)に入るのは既定路線」と信じて疑わなかった。だが、ふたを開けてみれば、秋篠宮家が選んだのは3年保育のお茶の水女子大学付属幼稚園だった。

ウィスコンシン州の大 断固拒否 小室圭絶望悲鳴!!!

週刊アサヒ芸能で小室圭のウィスコンシン州の大学について詳細に書かれていました。以前にもテーミスで報道されていましたがかなり詳しくウィスコンシン州の大学について書かれていました。 すでに小室圭と眞子さんのニューヨークでの暮らしについては外務省がサポートしているようですがそれとは別に極秘サポートチームが存在するようです。

小室圭悲鳴 !!! 不合格報道! 秋篠宮さま絶望!!!

小室圭さんが2月22日23日と、ニューヨーク司法試験を受けたといわれています。 2回目の司法試験は合格率がずいぶんと下がるようですが、小室圭さんは無事に合格することができるのでしょうか。 眞子さん同様、われわれ日本国民も小室圭さん2月司法試験の合格発表がいつなのか待ち遠しい気持ちです。 小室圭さんが実際に2月司法試験を受験したのかも気になるところです。

小室圭さん、 試験から逃亡? 再び無職生活!?

小室圭が2回目の試験を受けたかどうか、まだ不明だ。自宅に一番近い会場に姿を現さなかったから受けなかったとするのは早計だろう。 なぜなら他に3か所もあり、いずれも遠方。この状況下だ。人目を避けてわざと遠い所へ行くというのも普通の選択だ。何しろ外務省のお支えチームがいるのだ。

小室圭絶望 !!! 法律事務所HP 電撃発表…

今月2度目のNY州司法試験を迎える小室圭さん。今回の試験も不合格となった場合、現在勤務しているサンドラー法律事務所から解雇される可能性もあるとの報道もなされています。

悠仁さま号泣! 早稲田大断固拒否! 必死の懇願!!

授業についていけない事で筑波大附属から断れているのに、早稲田大付属に乗り換えるとは早稲田大付属も舐められたものですね。筑波大附属がだめでも早稲田大付属ならついていけると言われている様なものですから。

小室圭さん 「2回目受験」へ… “最大の課題”が明か

小室さんが合格できるかは、受験テクニック面を含む適切な受験指導を受けられているかにかかっている(独力で受かるのは相当に困難なため)と、私は思います。NYの日系人会の大物である弁護士がバックアップしているという報道を目にしましたが、こと受験に関しては大物弁護士よりも、最近合格したばかりの若手弁護士の指導、助言を受ける方が有効なのは言うまでもありません。適切な指導、助言の下、小室さんが自分の勉強スタイルを確立できたか否かが鍵です。

【速報】小室圭さん破談確定 皆様へ

婚約内定発表から約4年、一向に進展しない秋篠宮家の長女・眞子さまと小室圭さんの結婚問題。すでに“年内の結婚は消滅した”との見方もある。「昨年11月に秋篠宮さまが皇嗣となられたことを宣明する『立皇嗣の礼』が行われました。

紀子さま「産み分け」  悠仁「試験管ベビー」 驚愕の新事実! 

悠仁さまにおかれては“結婚”すら一大ハードルであり、未来のお妃への期待は負担になるほど大きいだろう。万が一を回避するために今のうちにセーフティネットを用意しておくことは必須である。

小室佳代さん、 緊急逮捕! 籠城を計画

11月に、眞子さんとNYへ移住し、マスコミからの関心も薄まっていた小室圭さんの問題ですが、ここに来て、新たな展開がみられているようです。今月24日に、ジャーナリストの篠原常一郎氏が、小室圭さんの母・小室佳代さんを再度刑事告発したことを発表。

秋篠宮家“追放” 「宮家会議」 対立が激化

今月1日に、天皇皇后両陛下が、皇族方や三権の長、各国大使らからお祝いの言葉を受けられる「新年祝賀の儀」が執り行われました。この儀式には、昨年12月1日に20歳のお誕生日を迎え、成年皇族となられた愛子さまも参加されました。

眞子さん 薬物使用は 留学時代、逮捕者も

日本のテレビメディアは、NYの総領事館との間で、内室夫妻の映像は撮らない」という協定を結んだこともあり、報道しないのは当然かもしれませんが、一方で小室圭さんと眞子さんの問題に関して、これまで散々報じてきた週刊誌等のメディアも一切この問題に触れていないのは不気味ですらあります。

悠仁さま物議を呼ぶ! 作文盗作問題 ! 信用を無くした秋篠宮家!

国内屈指の難関校である筑附へ、実力で内部進学や高校入試合格した超優秀な生徒を差し置いて、作文すら盗作しなければ書けない、或いは召使いに書いてもらわねばならない、将来の天皇に、新1年生を代表して挨拶させろってか?