• T3. Th6 25th, 2024

天皇陛下 「沈黙」を破り 秋篠宮家終了のお知らせ!

Bymhmedianews1@gmail.com

Th7 26, 2023

「次の天皇は愛子です!」天皇陛下の公式発言により、秋篠宮家終了のお知らせ!皇嗣家の地位剝奪で、没落へ

 

先延ばしが続く皇位継承問題

現在、国民の間で、「愛子さまを次の天皇に!」という期待の声が、これまでにないほど強まる中、政治的には、皇位継承問題に関して、混迷が続き、先行きの見えない、先延ばし状況が続いているようです。

それぞれに充実した夏を迎えられた愛子さまと悠仁さま。その急成長ぶりの一方、おふたりの将来を大きく左右する「皇位継承についての議論」はさらなる混乱を招き、先が見えない。きっかけは、1年前、安倍晋三元首相が凶弾に倒れた悲劇だった。

https://youtu.be/JiGBqtZvQgU

岸田文雄首相は、通常国会が閉会した6月21日の記者会見で「先送りできない課題に一つひとつ結果を出していく」と決まり文句を述べた。それなのに、今年2月の自民党大会で、その「先送りの許されない課題」として挙げた、安定的な皇位継承についての議論は放ったらかしのままだ。

皇位継承をめぐっては、2004年、皇室に男子が長らく誕生していないことに危機感を募らせた小泉純一郎政権下で「皇室典範に関する有識者会議」が立ち上げられ、翌2005年に「女性・女系天皇を認めて、皇位継承順位は男女を問わず第一子を優先する」という報告書が提出された。当時、「愛子天皇」の誕生、さらに愛子さまのお子さまが皇位を継いでいく未来が限りなく現実味を帯びていた。(中略)

これは天皇陛下の決意表明である

これは、2020年に行われた天皇陛下の60歳のお誕生日会見でのご発言なのですが、実は、こうした天皇陛下の「多様性発言」の裏には、いつまでも男性皇族にしか皇位継承を認めない、現行の皇室典範の偏狭性にたいする批判の意も含まれているようです。

「天皇陛下は、これ以前から、両陛下の直系長子である愛子さまが皇位継承できないという現行の皇室典範に疑問を感じておられました。ですので、このご発言は、皇室典範を改正し、愛子さまが皇位継承できるようにすべきだという意志の表明であると捉えて間違いないでしょう」(前出の皇室ジャーナリスト)

皆さんは、このような愛子さまを次の天皇に、という陛下のお考えについて、どう思いますか?是非、コメント欄に感想や意見をお願いします。

ではこのニュースを見た人々の反応を見ていきましょう。

あのふたりが、「皇族の歴史についてしっかり理解している」?あり得ないだろう。皇族は女優ではありませんと言われ、神道の家系でありながら、娘がキリスト教の大学に行くのを放置した。このふたりが元凶としか思えない。

タイトルに期待しすぎました。愛子天皇は日本国民の願いです。愛子天皇が実現すればどんなに素敵なことか。と言っても「ジェンダー平等」の時代、当たり前のことですけど。これでやっと世界に追い付けた…ということでしょうか。とにかく、女性、男性という前に、悠仁さんはダメでしょ。資質が全くないのだから。

「次の天皇は愛子です!」天皇陛下の公式発言により、秋篠宮家終了。皇嗣家の地位剝奪で、没落へ……当然です。鯰と般若狐は、今も謝礼金目当てのナンチャッテ公務に勤しんでいますが、ほとんどの国民は呆れ返っています。帰れコールをしたいのもググッと堪えて冷やかに無視していますが、既に堪忍袋の緒は切れています。ところが、怖いのは執拗陰湿な秋信者。クーデターや暴徒化も心配です皇位継承返上・皇嗣家は最低宮家に落とし、外出禁止にし、御所で隔離するしかありません。明仁.美智子さんには、2人がやってきたように、職員を5人に減らし電話パソコン等は没収し、代わりに大好きなカラオケと麻雀で過ごしていただきましょう。

今上陛下は、敬宮殿下をどのような立場になってもいいように育てたという内容の発言をなされた。それが皇室典範改定に対する今上陛下の答です。敬宮殿下もそれを深く理解され、現在は学業優先のためお姿を国民が見られる機会は少ないですが、その少ない機会でも皇太子たる器を感じさせます。堂々とした立ち居振る舞い、見る者を包み込むような柔らかな品格。立太子されていないのが信じられないほどです。皇位継承について何も知らない人に、敬宮殿下と暫定2位の映像を並べて見せて「どっちが次期天皇?」と聞けば、9割の人は敬宮殿下を選ぶでしょう。あと1年と少しで、暫定2位の成年会見・成年儀式です。そこから2年ほど?で、留学を終えた敬宮殿下の本格的な御公務が始まります。圧倒的な差を国民に見せてから皇室典範を改定すれば、「まぁアレじゃムリよね…プ」と思われますよ。いま典範を改定し敬宮殿下を立太子させる方が、暫定一家にとって惨めな思いを少しでも減らせるプラスな選択だと思いますけどね。

本日も最後まで動画を見ていただきありがとうございました。また皆さんに感じたこと意見などをコメントしていっていただけたら嬉しいです。もしよろしければ評価などもお願いします。では次回の動画でまたお会いしましょう。ありがとうございました。

Leave a Reply