• T3. Th6 25th, 2024

紀子さま、宮家間の完全な孤立から雅子さまへの接近!インドネシア帰国後、秒速で迎え入れられ、皇嗣職も「驚くべきゴマすり行為に我慢ならない」と悲鳴を上げる

Bymhmedianews1@gmail.com

Th6 27, 2023


紀子さま、宮家間の完全な孤立から雅子さまへの接近!インドネシア帰国後、秒速で迎え入れられ、皇嗣職も「驚くべきゴマすり行為に我慢ならない」と悲鳴を上げる
秋篠宮ご夫妻が天皇皇后両陛下を出迎え
先日、日本の羽田空港において、天皇皇后両陛下がインドネシアからの公式訪問から帰国されました。帰国の際には、秋篠宮ご夫妻が温かくお出迎えされ、皇室の団結と親密さが感じられました。

https://www.youtube.com/watch?v=YhvbOEqMJPE&ab_channel=%E7%9A%87%E5%AE%A4%E3%81%AE%E7%A7%98%E5%AF%86

以前から紀子さまと雅子さまの間には確執が噂されており、紀子さまは雅子さまに対して強い対抗意識を持っていると言われています。直接会見の際には、紀子さまが遠回しに罵声や皮肉を含んだ発言を繰り返してきたとされています。

紀子さまの態度変化は、秋篠宮家が宮家間で急速に孤立していることが背景にあるとの見方が強まっています。ある皇嗣職者は、「他の宮家から嫌われてしまったため、天皇皇后両陛下にすり寄って皇室内での立場を安定させようとしているのではないか」と述べています。

以前の紀子さまは、自身の立場が危うくなると美智子さまにすり寄り、危機を打開する戦略を取ってきました。しかし、美智子さまが皇后の座を退かれて以降、国民からの反発が強まっている状況を鑑みると、この戦略はもはや成り立たないと判断されているようです。

紀子さまが美智子さまから雅子さまへと目線を変えることは、大いに注目される動きです。一部の週刊誌では、「紀子さまの雅子さまシフト」と表現され、その意図が注目されています。

最近では、紀子さまが雅子さまに対してこれまでにないほど積極的な接近を見せています。皇室内の動向を見守る人々の間では、「紀子さまは美智子さまから雅子さまへと、皇室内での支持基盤を探ろうとしているのではないか」との見方が強まっています。

さらに、紀子さまの態度変化は、秋篠宮家が現在孤立している状況を如実に表しているとも言えます。雅子さまに対する紀子さまの姿勢の転換は、雅子さまが皇室内での影響力を強めつつあることの証とも捉えられています。

皆さんは、紀子さまの図々しいゴマ擦りの態度についてどう思われますか?ぜひ、コメント欄で感想や意見をお寄せください。
ではこのニュースを見た人々の反応を見ていきましょう。
秋篠一家は一般人安西孝之氏の子孫一家であり、皇族ですらない一般人です!
皇室(天皇と皇族)は国民の血税で成り立っています。
その国民に一般人を皇族と騙し続けている。

それが事実無根とDNA鑑定で証明できない一家が皇室に居座り続けるのは、
皇族費不正受給!
皇室を不法占拠!
国民に対する詐欺!
憲法違反です❗
くどいくらい話しかけてお疲れの天皇皇后さまに失礼な負債でした。しっこくまだ終わらないのと見てる方も感じたでしょう。何人も並んで待っているのに図々しく自己中な迷惑負債です。長すぎるから皇后様も陛下の顔を見たのは忘れませんwww出迎えの方々の前を横切るな。ポーランドで指摘されても未だに身についていない。下品で無礼な出迎えは周りの人にも迷惑です。
差別を理解し、それに対抗する意識を持つことが重要です。戦前の神道の流れを汲む宗教を信仰や崇敬する家庭の子女が多く通う学習院という教育の場で差別が認識されない、または誤って容認されるような情報が伝えられた場合、学生は不公平な価値観を形成する可能性があります。

戦前の神道の流れを汲む宗教を信仰や崇敬する家庭の子女の差別的な考え方は、人々の間に不必要な分断を生み出します。それが朝鮮半島をルーツとする現在の皇族に対する偏見や憎悪を助長し、社会的な分断を招きます。

大学に進学する場合、皇族に対するヘイトスピーチやヘイトクライムにも気を付けなければなりません。
学習院は、朝鮮半島をルーツとする日本人を受け入れようとしませんし、それが分かっている以上、悠仁を、学習院に進学させるつもりはありません。
これまでの、私の人生の大半は、差別との闘いでした。
私は、悠仁が、国際基督教大学に進学することには賛成です。
天皇皇后両陛下は、
擦り寄られようと、敵と呼ばれようと、
態度は一貫して、変わる事は無いと思います。

ただ、敬宮愛子様に危害が加えられなくなるなら、その点だけは良かったと思います。

しかし、キコは風見鶏。いつまた誰にすり寄るか、わかったものではない。可愛いのは自分だけなのはバレバレですから。
動画を最後までご覧いただき、ありがとうございました。皆さんのご意見や感想をコメントしていただけると嬉しいです。また、もしよろしければ、評価もお願いします。次回の動画でお会いしましょう。ありがとうございました。

 

Leave a Reply